パーキンソン病と脊椎管狭窄症の77歳母。ついにコープさっぽろの宅配サービス「トドック」デビューを決意!「トドック」の良い点、悪い点を挙げてみます。

母がついに「コープさっぽろ」の宅配サービス

「トドック」に申し込みをしました!

 

家から歩いて1分の場所にスーパーはあるものの、

脊柱管狭窄症とパーキンソン病を患っている77歳の母には

雪道を歩いての買い物は難しくなっているので、

少しでも今の生活を長く維持してもらうために

昨年から申し込む様に勧めていたのです。

 

最初は、スーパーが近いのと、娘の私も近くに住んでいるので

私が母の家の買い物も行けば良いと思っていたのですが…

実際に雪が積もってくると、

これから先何年こんな暮らしが続くのかな…

冬に旅行でも行こうものなら大変なことになるな…

いや冬だけじゃなく、その内夏だって長く家を空けるのは一切難しくなる…

やはり、私1人で母の生活の責任を持つのは難しいと思う様になり

改めて「トドック」を勧めたのです。

 

「トドック」を選んだ理由は

・インターネットが使えない人でもカタログを見て注文出来る。

・注文方法が配達員の方に申し込み用紙を渡すだけ、と簡単。

・留守の時でも玄関フードや、マンションなら宅配ボックスなど指定の場所に荷物を置いていってくれる(生鮮品でも7時間は持つクーラーボックスに入れてくれる)。

・65歳以上は宅配料無料(通常は216円。3歳以下の子供のいる家も無料、14歳までの子供のいる家は108円)。

・金額に関わらず配達無料で、牛乳1本からでもOK。

・毎週頼まなくても良い(最後の注文から9週間注文無しが続くと自動で休止扱いになってしまうが、再開も電話連絡で可能)。

・冬だけ使って、夏場は休止しても良い。

・支払いが銀行引き落としで、いちいち現金を出さなくて良い。

・品数が近所のスーパーより断然多く、週ごとに特売やオススメ商品がある。

など、高齢の母にも使い勝手が良いと思ったからです。

 

逆に少し不便かなと感じたのは

・まずコープの会員になって出資金を収めなければならない(かつて5,000円からだった出資金が、現在は1,000円からとかなり入会しやすくはなっている)。

・最初の出資金だけは、入会申し込みから1週間程で届く納付書で収めなければならない。

・週1回しか配達してくれない。

・配達の曜日や時間は「トドック」から指定される日時だけで自分で選べない。

・注文してから1週間後にしか配達されないので「今食べたい」に対応出来ない。

・概ね近所のスーパーより金額は高め(物によっては安いが)。

・カタログが多すぎて見づらい。

・注文用紙の字が見づらく書き方が分かりにくい(そのため薄型の簡易拡大鏡をプレゼントしてくれます)。

などで、慣れの問題で解消出来る部分もありますが

システム的なことは仕方ありませんね(⌒-⌒; )

 

入会を申し込んだ次の週(この時点で出資金は収めて無くても大丈夫)の

配達指定曜日に、配達員の方が家に来るそうなのでその方に注文書を渡して

その次の週から1回目の配達がスタートするそうです。

一番最初だけは、申し込んでから2週間以上先の配達になってしまいますので

母も雪が降る前に申し込んでおけば良かったかな…。

ちなみに、一緒に「トドック」をやってみようかと思っていた私ですが

やっぱり辞めました(^_^;)

理由は、うちは配達料がかかるのと近所のスーパーの方が安い、受け取りが面倒、

カタログを見て買うと絶対買い過ぎる自信があるから…デス(>_<)

母にはガッカリされましたが、仕方ないですよね(^^;;

 

何はともあれ、これで買い物の心配からは大分解放されました(´ω`)

今までは、近所のスーパーでいつも同じ物ばかり買って食べていた母なので

少し違った物を食べてくれれば良いのですが…。