食洗機が壊れた時の話しと、新しい食洗機の取り付けの話し。

昨日に引き続き、壊れた家電のお話しで

今回は卓上型の食器洗い乾燥機です。

 

ウチで一番最初に卓上型食洗機を購入したのは、

息子を妊娠中の今から約15年前でした。

当時、食洗機は、全自動洗濯乾燥機、お掃除ロボットと並ぶ

「新たな家電三種の神器」として大々的に宣伝されていました。

すでに1歳の娘もいた我が家。

これから2人目の子供が産まれてくることを考えると

食洗機はぜひともほしい家電で、夫に頼んで購入してもらうことにしたのです。

 

当時、卓上型食洗機は色々なメーカーから販売されており、

ウチでは象印の縦型食洗機を選びました。

6人分の食器が入るという大型モデルは各メーカーから出ていましたが

縦型という形は象印だけ。

またスピーディコースなら8分で洗浄完了というのも象印だけの特徴でした。

この食洗機は本当に重宝し、結局15年間使い倒しました。

毎日毎日、朝夜は絶対に使うし、昼も使うこともあったので

本当に1万回では全然きかないくらい働いてくれました。

大型だったので、鍋やボールなどの調理器具も食器と一緒に入れて

スピーディコースで8分で洗浄完了する早さ。

 

ウチは夫の休みの日は遠出することが多く、朝8時か9時には出掛けていました。

朝ごはんの用意、洗濯をしつつ子供達のお出掛けの準備もする。

そんな時、朝ごはんの食器の片付けを

食洗機にお任せ出来るのは大きなメリットでした。

 

そんな大活躍の食洗機が、14年目くらいから

水道管と分岐水栓との継ぎ目からポタポタ水漏れを起こす様になってきました。

でも、分岐水栓をちょっと回せば止まる程度の水漏れで

コツさえつかめば何とか使用には差し支えなかったので

そのまま使っていました。

しかし、ある日突然、洗浄途中でエラー表示が出て排水出来なくなったのです。

何度ボタンを押してやり直しても、同じところで止まって排水不能…。

15年間頑張ってきたけど、ついに壊れたか〜(*_*)

いやいや、本当に良く持ってくれたと思いました。

 

もう、食洗機無しの生活は考えられない我が家。

さっそく買い替えのため近所の大型家電店に出向くと

今や卓上型食洗機はパナソニックでしか作っていないとのことでした(゚o゚;;

あんなに「新たな三種の神器」として大宣伝していたのに

日本の家庭での食洗機普及率は30%弱とのこと…。

それで各メーカーが撤退してしまった様なのです。

 

今や、もうパナソニック一択なので迷う余地もほとんど無いとは言え

小型タイプと随分悩みました。

でも、ネットのレビューなどを見ると、大型が置けるなら家族が少ない人でも

絶対大型の方が良いという意見ばかりだったので

4人家族のウチならやっぱり、と

本体価格が2万円くらい高かったですが、大型タイプを選びました。

結果は大正解でした。

毎日お弁当を作っているので、朝から食洗機はすぐ満杯…。

結局、朝夜の2回は必ず食洗機を回しています(⌒-⌒; )

 

ウチは2代目の食洗機だったので、すでに分岐水栓がついており

家電店では買い替えを勧められましたが、分岐水栓は1万円以上するので

とりあえず古いまま付けてみて、まだ水漏れする様なら

買い替えることにしました。

そして、取り付け料が5千円くらいの上に、前の食洗機の取り外し料もかかって

合計7千円くらいはかかってしまうとのことだったので

自分で取り外しと取り付けを行うことにしました。

 

マンションのパイプシャフトの中の大元の水道元栓を止めての作業。

でも、古い食洗機は電源コンセントを抜いて

プチっと分岐水栓のアタッチメントから外すだけで簡単に外せ、

新しい食洗機もプチっと分岐水栓のアタッチメントに繋ぐだけ。

え?

これに7千円?

いやいや、逆にこんなに簡単に終わっちゃったら

業者さん、もっとやってるって演技しなきゃいけなかったんじゃないの?

という位、超簡単作業でした。

頼まなくて良かった〜(o^^o)

心配していた分岐水栓からの水漏れも、古い食洗機側の劣化だった様で

新しい食洗機にしたら全く水漏れしなかったので買い替えなくて済みました。

さらに、古い食洗機は自分で分解して大型ゴミに出すことにしました。

アルミのボディが売りだったっけな〜と、バリバリ古い食洗機を分解してみると

基盤のあたりが焼け焦げた様になっていて

あ〜もう本当に限界だったんだな〜と感じました。

長い間、本当にありがとう!お疲れ様でした(*^ω^*)

食洗機さんに感謝して解体完了。

無事大型ゴミに出すことが出来ましたヽ(*^ω^*)ノ

 

古い食洗機から新しい食洗機取り付けまでの間は

店頭で買って自分で取り付けたので、たった1日でしたが

やはりシンクいっぱいに溜まった食器類にはゲンナリきました…(-_-;)

全部手洗いすると、1日でもう手荒れの予感です。

食洗機サマサマ〜。゚(゚´ω`゚)゚。

もう手放せません。

 

新しい食洗機になって、まだ半年ちょっとですが

古い食洗機より音は多少静か、汚れ落ちもちょっと良い、

洗浄時間は長くなった…、とほぼ同じ使い勝手で大変重宝しています。

買ったばかりで、すでに生産終了モデルになったとのことで驚きましたが

取り付けも簡単で、ビルトインの工事をする費用より

ずっと安く買える卓上型食洗機。

何とかパナソニックさんだけでも卓上型食洗機を作り続けてほしいものです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック NP-TA1-W(ホワイト) 食器洗い乾燥機 5人分
価格:62344円(税込、送料別) (2017/12/10時点)