家庭用小型ミキサーの連続故障!モーターに負荷をかけてはいけません…。

最近ご好評の?家電故障シリーズ(*^ω^*)

今回は、家庭用の小型ミキサーです。

 

家庭用のミキサーは2、3千円の安い物を使っていたせいか

なんと3ヶ月内で2台連続で壊してしまいました(>_<)

 

1台目は、毎日1〜2回の使用で2カ月くらいで故障。

2台目にいたっては5回くらいの使用で故障…(~_~;)

どちらも原因は一緒で、水分の入れ方が足りない状態で回してしまい

モーターに負荷がかかり過ぎたための故障です。

 

1台目のミキサーは、毎朝スムージーを作るのに使っていました。

小さく切った果物にヨーグルトと氷、水と砂糖を入れ

ガーガー回して、あっという間に出来上がり☆

これが美味しくて、非常に重宝しておりました(o^^o)

しかしある日娘が、冷凍のブルーベリーと砂糖を入れて回したところ

10秒足らずで動かなくなってしまったのです。

いつもは少量入れていた水を入れ忘れたとのことでモーターが故障した様です。

安全装置が働いたのかな?と何度も解除ボタンを押して

改めてスイッチを押しても、うんともすんとも言わないので

諦めて新しいミキサーを買い直しました(-_-)

 

2台目のミキサーも1台目とほぼ同じ作りのものだったので

壊さない様に丁重に扱っていたつもりでしたが…

買ってから数日後、カボチャのポタージュを作ろうとして

小さく煮て切ったカボチャと水を入れ、1回5秒くらいで数回に分けて回したところ

3回目で動かなくなってしまったのです∑(゚Д゚)

え〜?水ちゃんと入れたのに〜、とミキサーを開けてみると

ポコポコでデンプン質たっぷりのカボチャが

こってりと内側に張り付いていました(T-T)

いつも行くスーパーで買うカボチャは割と水っぽいタイプばかりだったのに

今日に限ってポコポコかい!

いや、確かに煮上がった感じもポコポコっぽかったもんな〜(*_*)

ちゃんと確認すれば良かった…。

失敗…。

1台目のミキサー同様、安全装置が働いたというレベルではなく

もう、うんともすんとも言わず、捨てるしかありませんでした。

 

1台目のミキサーが壊れた時に娘に

ちゃんと使い方気を付けてよ〜って言っちゃって

自分は買って5回しか使ってないミキサーを破損…。

案の定、

学校から帰って来た娘に厳しい対応をされたのは言うまでもありません(。-_-。)

 

やっぱり、あのぐらいの価格帯のミキサーはモーターも弱いのかな?

でも、2台も連続で壊しちゃったから高いミキサーには怖くて手が出せません( ; ; )

ミキサーは無くても何とかなる物なのでもう買い直しはしていませんが…。

スムージー、美味しかったな〜と

家電店に行く度に、ついついミキサーを見てしまいます(゚ω゚)

 

でも、2、3千円以上のミキサーとなると、7、8千円くらいはしちゃう。

高い物なら2万円くらいもしてるし、耐久性どうなんだろ〜?

 

まだミキサー連続壊しのトラウマから回復していない私…。

きっと、もう買うことないだろうな…と思っていますが

もう1回くらいチャレンジしてみても…

いや、やっぱり壊しそうだから、いいか〜。゚(゚´ω`゚)゚。