中3の3学期の成績が仮発表され、1ランク落ちました…。最後にこれって…辛すぎです(TT)

昨日、中3の息子の3学期の成績が仮発表になりました。

どの教科が何というのは分からないらしいのですが

中学3年間の総合ランクが出たそうで、

2学期に1ランク上がって喜んでいたウチの息子は、

残念ながら、もう1教科成績をキープ出来ていればね〜というところで

ギリギリでランクが下がってしまったそうです…( ̄O ̄;)

 

え〜!?(゚o゚;;

ですよ…。

てっきり上がったランクで受験出来るものと喜んでたのに、

ここで下がる!

いや、そしたら2学期上がらなかった方がまだ期待しなかっただけ

良かったんじゃないの?

この間の「北海道学力コンクール」、いわゆる「道コン」で

第一志望の公立高校の合格確率81%でホッとしたところだったのに…

ランクが下がったら、この確率もグッと下がってしまいますね…(TT)

 

中学の担任の先生には、

「内申点をAとかBとかに分けてるけど、この中にも点数分けがあって

公立高校の場合は、ランクそのものよりその中の点数で見てます。

今回ランクは下がってしまいましたが、2学期の内申点と3点しか変わらないから

そんなに影響は無いと思いますよ。

それに、君の受験する高校は、内申点1割、当日点9割で判定するから

あとは当日点を取れる様に頑張れば大丈夫ですよ。」

と言われたそうなのですが…。

だったら、そもそも何のためのランク分けなんでしょう?

 

そして、私立高校の場合は内申の点数よりも

内申ランクそのものでみてますよね。

ランクが下がると合格確率は

公立高校よりガクッと落ちるんだろうな〜(>_<)

 

息子から3学期の成績が下がったと聞いた時、

本当にショックでした(/ _ ; )

当の息子は

「もともと、その下がった方のランクで受験するつもりだったんだから

前と変わらないし、ショックなんか無いよ。」と言っていましたが、

私、風呂で1人で泣きましたよ….°(ಗдಗ。)°.

だって、この1ランクの差は大きいもんな〜。

まあ、その下がった方のランクで各受験校を決めたんだから、

確かに息子の言う通り、前と変わりません。

でも、なまじ2学期にランクが上がったものですから、

てっきり3学期の成績もそのままいってくれるんじゃないか…

と、淡い期待を抱いてしまったのですね。

最後は、こんなギリギリの瀬戸際にいる子には

先生もおまけしてくれるんじゃないかって思ったり…。

でも、そんなことは無かったんですね。

シビアに基準に沿って成績は付けられます!

 

でもさ…

副教科なのに、最後に難しいテストしたり、成績下げたり…

そんな必要あるんですかね…。

っていうか、そもそも受験教科に無い副教科を

内申点に含める必要あります?

しかも、中1から。

 

まあ、それでも内申点を取れる子は取ってるんだし、

泣いてもわめいても息子のランクは決定してしまったんだし、

あとは当日点を取れる様に頑張ってもらうしかありません。

 

もう、「受験までは一喜一憂しないぞ」って思ってたのに、

今回は内心激しく動揺してしまいました(゚´Д`゚)゚。

あ〜あ…

息子よ…

頑張っておくれ…。