「留学の話し」カテゴリーアーカイブ

高1の娘がオーストラリアの短期留学に申し込みすることになりました。

高1の娘が、オーストラリアに

3週間の短期留学をしたいと言い出しました。

娘の通う私立高校では、年に何回か

こういった短期留学の募集をしているのです。

 

娘は、学校のカリキュラムで

中3の終わりにニュージーランドに3週間の短期留学をしています。

これは英検の級や希望は関係なくクラス全員参加のもので、

ホームステイも2人づつ、ニュージーランドで通う学校も

日本から行った子達だけのクラスで簡単な英語を学ぶだけと、

英語習得というよりは、異文化に触れるということを

目的にしているものでした。

 

しかし、今度娘が申し込みたいと言い出したオーストラリアの短期留学は、

現地の高校生と同じ学校に通うもので、

クラスに日本人は1人、ホームステイも1人です。

中3時のニュージーランド留学とは違って

現地で英語を習得する目的なので、

英検も準二級以上を所持していることが条件になっており、

学校から2人しか参加出来ません。

幸い娘は昨年、英検の準二級を取得していますが、

希望者多数の場合は、他にも成績や生活態度が選考の基準になるそうで

申し込んだからといって必ず行けるとも限りません。

費用は、姉妹校への留学ということもあって

3週間で25万円と、他の留学よりは安く設定されていますが、

なんだかんだで30万円はかかるでしょう(・・;)

 

娘は一度ニュージーランドに行ってるしな…

普通、中高生で留学って何回も行かないよな…

それより、今度高校生になる息子に行かせたいのにな…

夫とも色々考慮しましたが、

娘の留学にかける熱い思いに負けて、結局申し込みを許可しました。

 

娘は、ニュージーランド留学では日本人と話す機会が多くて、

あまり英語が上達したとは思えなかったそうなのですが、

オーストラリアでは基本的に日本人は1人なので

もっと英語力の上達が見込めると思ったそうです。

また、他の地域への留学は費用が高いものもあるのですが、

今回申し込みたいオーストラリア留学はその中では安い方で、

自分のお年玉を補填するので、どうしても申し込みをさせてほしいと

いつになく真剣だったのです。

 

聞けば、クラスの子達も

アメリカやフランス、タイへの短期留学を決めているそうで、

環境的にも留学に行くのが当たり前になっている様です(゚ω゚)

留学したからといって必ずしも英語が上達するとは思いませんが、

小学校時代には勉強が大嫌いだった娘に

こういった視野の広さを持たせる教育を受けさせてくれている

今の高校は本当にありがたいと思います。

 

実はすでに他の留学への選考に落ちてしまったことがある娘…。

その時は激しく落ち込んでしまって気の毒だったので

今回は希望通り、行けることになる様に願っています(´-`).。oO