「初期症状」タグアーカイブ

抗インフルエンザ薬「イナビル」を発症から64時間後に吸引した結果…。インフルエンザ初期症状発症から解熱までの経緯をたどってみました。

中3受験生の息子がインフルエンザB型と

診断されてから2日目。

やっと熱が36℃代まで下がりました。

しかし、診断されたのが2日前というだけで

最初の症状が出てから実に6日が経っています(-_-;)

どうしてこんなに長引いてしまったのか、

これまでの経緯についてまとめてみました。

 

最初の症状は発熱とだるさで

2月5日(月)の午後6時頃に気付きました。

この時、37.6℃。

ただ、この日は朝からちょっと具合が悪そうで

息子に「大丈夫?」と聞いたものの、

「大丈夫。」という返事だったので、

熱を計ることもなく、いつも通り中学校に登校させていました。

夕ご飯を食べに現れた息子の顔が赤く、体調も悪そうだったので

熱を計ると37.6℃…。

もしかしたら朝から熱があったのに、

気付くのが遅れてしまったのかもしれません(>_<)

 

発熱から2日目の2月6日(火)、朝の体温は38.3℃。

午前8時から診療している近所の内科へ一番で出向き、

インフルエンザの検査をしてもらったものの

結果は「もしかしたらA型の疑いあり」という微妙なラインで、

この時に細菌を抑える通常の風邪薬を処方されました。

この薬を朝と昼に飲んで、

熱が上がってこなければ普通の風邪だし、

更に熱が上がる様なら夕方再検査しますとのことでした。

 

昼の段階で37.6℃と、朝より少し熱は下がったものの、

念のため午後4時に再度、同じ内科へ行き

インフルエンザ検査を受けました。

結果はA型、B型共に陰性で

とりあえず、細菌を抑える通常の風邪薬を

さらに続けて飲むことになりました。

この段階での症状は熱とだるさが主で、

咳、鼻水、ノドの痛みは少しでした。

お腹も壊していません。

 

発熱から3日目の2月7日(水)。

この日の体温も依然として38.2℃。

しかし、この日は近所の内科の休診日でもあり、

昨日のインフルエンザ検査で

インフルエンザではないと診断されていたので、

風邪薬を飲んで様子を見ることにしました。

しかし、昨日より

ノドの痛みと咳、鼻水の症状が強くなってきていました。

 

発熱から4日目の2月8日(木)。

朝の体温は37.6℃。

さらに、咳の症状が強くなっており、

2日も飲んでいる風邪薬が効いていないことから

朝9時30分頃に再度、同じ内科に行きました。

もう一度、インフルエンザ検査をした結果、

インフルエンザB型の陽性反応が出て

ここでやっとインフルエンザと診断されました。

すぐに処方された抗インフルエンザ薬

「イナビル」を吸引しましたが、

最初の発症から48時間以内に服用しなければ

体内でインフルエンザウイルスが増殖しきってしまうため

ほとんど効果が無いとのこと…(・・;)

息子の場合、最初の発熱から4日目、

少なくともすでに64時間が経過していました…。

咳止めパッチと解熱剤も処方されましたので、

すぐに貼り付け&服用しました。

 

発熱から5日目の2月9日(金)。

この日も体温は37.6℃〜38.0℃で推移。

咳止めパッチの効果も無く、

一日中ゲホゲホ咳き込んでいました…。

 

発熱から6日目の本日、2月10日(土)。

朝8時の体温は37.6℃…。

咳も相変わらず続いています(-。-;

やはり、抗インフルエンザ薬の服用が遅れてしまったので

効果が無かったのかもしれません。

これは、さすがに熱が続いている期間が長いし、

咳の症状も続いていることから、

気管支炎や肺炎などの

合併症に移行してしまっているのではないかと

かなり不安になりました(ーー;)

土曜日なので、午前中ならやっている呼吸器科があります。

そこに連れて行こうか迷いながら

朝10時30分頃に再度熱を計ると

36.7℃!!

6日ぶりの平熱です!!

あー良かった〜。゚(゚´Д`゚)゚。

息子に聞けば、ノドはまだ痛いけど

昨日よりは良くなっているとのこと。

また、咳も少しずつおさまってきてはいる様なので

このまま様子を見ることにしました。

そして、今日はこのまま夜まで熱も36℃代のまま上がらず、

咳もかなりおさまって、

やっと回復の兆候が見えてきたと言える様になりました。

 

インフルエンザの検査キットは

発熱から12時間以上経過していないと反応が出ないと言われています。

息子の場合、最初の発熱に気付いてから

最初の検査が14時間後(陰性)、

2回目の検査が22時間後(陰性)、

3回目の検査が64時間後(陽性)でした。

もしかしたら、最初はインフルエンザじゃない、

普通の風邪で発熱していて、

途中でインフルエンザにかかったのかな…?

だとしたら、抗インフルエンザ薬の処方も

遅れてはいないことになるけど…。

どうなんでしょうね?

症状的には、発熱3日目から

ノドの痛みと咳が強くなっています。

いやいや…

内科のお医者さんだって分からないのに

素人の私に分かるはずもないんですけど…

こんなに長いインフルエンザは、

子供達が過去2回かかった時や、

母がかかった時には無かったので

色々推測してしまいました…(・ω・`)

 

息子の中学校のクラスは

息子が休んだ次の日から学級閉鎖となっており、

登校日は来週の火曜日からです。

今日、やっと熱が下がったので

無事、学校は通常通り火曜日から行けそうです。

 

6日後の来週金曜日は私立高校の受験日で、

ここにきて一切勉強出来なかった6日間が

非常にイタイのですが、

積み重ねて勉強してきた期間も長かったので

ここで数日休んだくらいなら大丈夫でしょう(´ω`)

それより、インフルエンザから合併症を起こしていないか

そればかりが気になります(;´Д`A

今のところは症状も落ち着いてきたので

少し安心していますが、

もしまた熱が上がってくる様なら

明日、近所の内科は診療しているので

また行ってみようと思います。

 

インフルエンザは、子供は重症化しやすいという話しは聞きますが

息子は身長173センチ…。

でも、見た目は大人並みでも、

やっぱりまだ15歳なので子供の範疇に入ってますね。

今後も気をつけて見守っていきたいと思っています。

それにしても、こんなに長期化するなんて…

やっぱりインフルエンザの予防接種を受けておけば良かったかな…

と、今季何度目かの後悔をしております…(´-ω-`)

 

※2月17日追記

この後、息子の熱はもう上がらず、日を追って回復しました。

抗インフルエンザ薬「イナビル」が効いた様なので、

やはり最初の発熱段階ではインフルエンザでは無かったのかもしれません。

それでも、最初の発熱から13日経つ今でも咳は残っており、

まだ受験シーズン真っ盛りのため

体調管理には気を付けて暮らしています。