「検査、陽性」タグアーカイブ

2日前にインフルエンザ検査陰性だった中3受験生の息子。再々検査の結果、インフルエンザB型でした…。

2日前に38℃超えの発熱と頭痛の症状で

2回もインフルエンザ検査を受けた結果、

陰性と診断されていた中3受験生の息子ですが…

 

処方された薬を飲んでいるにも関わらず、

熱も相変わらず38.3℃前後から下がらず、

さらにノドの痛みと咳の症状が強くなったため、

本日、改めて同じ病院に行きインフルエンザ検査を受けました。

結果は…

なんとインフルエンザB型の陽性反応!!

2日前はインフルエンザA型の疑いで

2回も検査したのですが

B型だったとは…(・・;)

どうりで薬を飲んでいても良くならないはずです…。

こんな風に

なかなか検査キットに反応が出ない場合もあるんですね…。

 

息子は2年前もインフルエンザにかかっていますが

その時は、もっと高熱が出てグッタリしていました。

咳の症状もありませんでしたが、

今回は、熱は38.3℃以上は上がらないものの

咳と頭痛がひどく、

また日増しに症状が重くなっていたので

迷いはしたものの、

遠慮せずにインフルエンザ検査を

再度受けさせてもらって良かったです。

 

さっそくイナビルという

吸引型の抗インフルエンザ薬を処方してもらい

調剤薬局ですぐに吸引。

咳止めパッチも処方してもらったので貼りました。

 

ちなみに、イナビルは

同じ抗インフルエンザ薬のタミフル、リレンザよりは

比較的副作用は少ないらしいのですが

一応、未成年者は抗インフルエンザ薬で異常行動の可能性があるので、

2日間は気をつけて下さいとのことでした。

 

実は、娘が4歳の時にかかったインフルエンザで

処方されたタミフルで異常行動を起こしたことがあります。

いつも、夜7時から朝6時までしっかり寝る子で

途中起き出すことなど無かったのですが、

タミフルを服用した日の深夜3時頃、

娘が突然起き上がり、

寝室からリビングに走って行く音が聞こえました。

慌てて追いかけて行くと、

リビングに備え付けの棚の扉を開けて中を

のぞいているではありませんか!

もちろん真っ暗闇の中で、です。

「どうしたの?」と電気をつけて聞いてみると、

娘は真っ赤な熱のある顔で「遊ぶの!」と…

「え?まだ夜中だよ。もう一回ネンネしようよ。」と言うと

「だってみんな遊んでるもん!」と言い、

大きな声で「キャハハハー」と笑うのです…。

目はうつろで、少し怖いくらいの娘の顔…(゚o゚;;

「これが世に聞く

抗インフルエンザ薬の異常行動と言われるものか。」と不安になり、

すぐに寝室に連れ戻すと、娘は一瞬で眠ってしまい、

その後は朝までぐっすり寝てくれましたが、

私は娘がまた異常行動を起こすのではと心配で

よく眠れなかったのを覚えています(*_*)

 

一方、息子が中1でインフルエンザにかかった時には

リレンザという抗インフルエンザ薬を処方されましたが

この時は異常行動は起こしませんでしたので、

今回も大丈夫かなとは思いますが…

一応それとなく見張り気味で過ごしています(^-^;

 

また、抗インフルエンザ薬は

発症から48時間以内に使用しなければ

体内でウイルスが増殖しきってしまい

効果が無いという話しなのですが…

今回は最初の熱の発症から48時間以上経ってしまっています(ーー;)

遅れてからの使用でも何とか効いてくれればいいのですが…。

 

私立高校の受験まであと8日と迫る中、

インフルエンザのため、

塾はおろか、自宅勉強も出来ないでいる息子…。

のんびり屋の息子とて、勉強出来なくて困ってるそうなので、

早く良くなって欲しいです(´・_・`)

やはり、受験生は

インフルエンザの予防接種しておいた方が良かったかな…。

今さらですが…(。-_-。)

反省…。゚(゚´ω`゚)゚。